せいあん!

西安が大好き、特に大唐西市周辺に異常な愛情を捧げるブログです。

西安の秋_焼き栗

9月3日、天堂眼からの帰り、西北工業大学西門の向かい、陸橋を下りてきた場所にある果物屋さんで甘栗を買いました。

数日前から売り出し始め、前を通るたびに甘い匂いが!

毎回誘惑されながらも、

もしかして、今年の栗じゃなくて、去年のを保存してたんじゃないの?と疑問を感じ、

粒も小さいしな~と、これまで買わずにいたのです。

 

私は近いところで2011年の秋にも西安にいました。

その時は西北工業大学(長いので、以下、西工大に省略!)の中にある寮に住んでいて、今、毎日出かけている大唐西市のショッピングモールも建設中だったため、行動範囲は主に陸橋の西工大側でした。

その当時、西工大西門側に焼き栗を求めて行列ができるお店があったんです。

その場で焼いているので、みんな熱々が出来上がるのを待っていました。

で、すぐ売り切れては、更に待つ・・・・・・。

そんな人気店が、今年はまだ売り始めていない!

ちなみに、そのお店、夏場は新発売~と、冷凍甘栗を売っていました。

それに、記憶が正しければ、9月の半ばくらいから学校周囲のいたるところで甘栗が売り始められたような?

 

以上が二の足を踏んでいた理由なのですが、今日はどうしたことか、これらの疑問をはるかに超えて、食べたい~~~!!!となってしまったのでした。食欲の勝利

f:id:shanshanduohuizi:20170904011545j:plain

一斤(500g)で15元。今のレートだと約240円。

私が買ったのは大きなシャモジひとすくいで、8元(128円)でした。

写真がその8元分です。

 

これが今年採れたものか、それとも去年のものか、食べてみてわかったか???

 

私はグルメじゃないので、まったく分かりません。(苦笑)

美味しければそれでよいのでした。

じゃ、買うまで何日も悩むな!って、自分でツッコミ入れて終わりにします。