せいあん!

西安が大好き、特に大唐西市周辺に異常な愛情を捧げるブログです。

西北工業大学、漢語進修生終業式

2018年6月23日(土曜日)、快晴!

 

今週木曜日、ついに今年度の授業が終わってしまいました。

端午節明けの19日(火曜日)・20日(水曜日)と期末試験があり、21日は終業式。

西北工業大学には3回目の留学、他の大学にもいたことがありますが、それはずいぶん昔。

なので、こんな風に終業式に参加するなんて初めてなんです。

1年間一緒に勉強してきたほとんどの生徒が帰国してしまうので、メチャクチャ寂しく感じます。

 

終業式は、先生が作ってくださった想い出の詰まったPPTに沿って進められました。☟

f:id:shanshanduohuizi:20180624023511j:plain

 

この終業式で、各クラスの代表が挨拶する場面がありました。

なぜか私も指名されていて、どんな場面で挨拶するのかよくわからず、堅苦しい文章を準備していたのですが・・・・・・。

中には挨拶の最後に歌を歌う代表もいて、

「失敗した~~~、それなら私も歌いたい曲、古いけど、お別れにピッタリな曲があったのに~~~!!!」

とリサーチ不足にショックを受けました。

思いの外、私、盛り上げ精神、旺盛なのです。(笑)

 

この、各クラスの代表の挨拶の後、クラス全員が前に出修業証書をもらい、並んで記念撮影を行いました。☟

f:id:shanshanduohuizi:20180624032318j:plain

5班は私が挨拶したので、☝のような写真がありません。

そこで、学校のWechat公式アカウントに掲載されていたものを拝借しました。☟

f:id:shanshanduohuizi:20180624032246j:plain

 

更に、一番上の写真の右下にありますが、「2017-2018年度 優秀学生」の表彰もありました。

私は、今でも我がクラスの最優秀生徒は間違いなく、出席率100%のアメリカ人の男の子だと思っているのですが、流れが・・・・・・。

1班から順に名前が呼ばれると、全員、クラス代表で挨拶した生徒なんです。

ここで、5班だけ他の生徒に回ることはないだろうな~と思っていたら、やっぱり私の名前が呼ばれてしまいました。

これは、絶対におかしい!!

異議あり、大いに異議ありっ!!!

でも、今更どうにもなりません。

これは形式的なこと、「みんなちゃんと分てるから大丈夫!」と、思うことにしました。(^^;

 

優秀学生には「栄誉証書」が授与されました。

☟の赤い賞状カバー(?)が栄誉証書。

青いのは終業証書です。

この他、集合写真2枚が、右下の筒に入れて手渡されました。

f:id:shanshanduohuizi:20180624034546j:plain

☟、これが、「優秀学生」への副賞です。(*^^*)

f:id:shanshanduohuizi:20180624034604j:plain

実は、私はペンタイプのラケットを2つ、日本から持って来ています。

ピン球も一箱持参しているのですが、校外に住んでいるため卓球をするチャンスはなく、宝の持ち腐れ。

さらにラケットが増えたので、来学期はクラスメイトを誘って卓球を楽しみたいと思います。

ただ、私の目、ピン球動きについていくことができるのか・・・・・・???

非常に疑問です。(笑)

 

 

この終業式の前日、二日目の試験終了後、4班・5班の有志が東館の教室に集合し、動画を撮影しました。

先生から、

「4班・5班の生徒が「抖音(ドウイン)」にアップする動画を撮りたいと言っているけど、参加する?」

と声を掛けられたのは、1日目の試験終了後の、回答用紙を提出する時です。

その時点では何をするのかよくわからなかったのですが、これで最後だし、せっかくなので見学しようと思って集合場所に出かけました。

 

すると・・・・・・。

f:id:shanshanduohuizi:20180624025920j:plain

☝のようにみんなで踊る~~~!!!!

振り付けは、先生が既存の動画の中から選んでくださったもの。

この振りを教えるために、先生は前日深夜2時まで練習したそうです。

それだけに、ノリがすっごくいい~~~~!!!

そして、学生も、一度動画を見ると、すぐに踊り始めます。

よく見ると、全員韓国人留学生。

彼女・彼らにとっては、こんな動きは朝飯前なんでしょうね!(*^^*)

私はといえば、実際の動きと動画の動きは反対になるので、混乱して動けません。

脳の中では華麗に踊っていても、実際の手足は途方に暮れたまま。(笑)

まあ・・・・・・、それでいいんです。(ーー゛)

食後の運動程度に練習だけちょっとやってみて、後は動画収録時にスマホのスタートを押す係りの専任に。(笑)

 

そして、この動画を終業記念に動画サイトにアップするんだとばかり思っていたら・・・・・・。

終業式で披露されました!!!

出席者全員、大歓声!!!

冗談だと思いますが、「新学年から、今回振り付けを教えてくださった先生に選択科目でダンスを教えてもらえるよう手配します!」と司会の先生。

果たして、9月からの新学年で、ダンスの授業はあるのでしょうか???(笑)

 

最後に、まとめのお話があり、その中で、今学期に予定されていた「国際文化フェスティバル」と「春のバス旅行」が実行できず、とても残念に思っているとの言葉がありました。

確かに、私、どちらもすごく楽しみにしていました。(笑)

「国際文化フェスティバル」は5月下旬開催の予定でしたが、イスラムラマダーン期間(今年は5月16日~6月14日)にあたってしまい、延期になりました。

屋台もたくさん出るので、昼間食事できない生徒たちは参加できなくなる・・・・・・と言われていました。

このフェスティバル10月に実施される予定です。

 

さて、21日に実施された終業式の様子、それをなぜ今頃書いているのでしょう?

さらに、先週末の博物館の記事は???

 

なぜかと言いますと・・・・・・。

6月28日(来週火曜日)から、カシュガルトルファン敦煌~~~と、新疆・甘粛省の旅に出るからデス!!\(^o^)/

それを、21日の終業式の後、突如思い立って計画し、交通機関のチケットを取り、ホテルを選んで予約入れて~とやっていたら、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

 

もともと夏休みは西安にいて、回民街のイスラム寺院を順に回ろうと思っていたんです。

でも、クラスメイトがみんないなくなってしまう・・・・・・。

1人西安に残っていて、無性に寂しいよ~~~~。(T_T)

そうだ、帰国していく学生たちには、これから新しい生活が待っている!

私も、何か新しい事、普段とは違うことをやってみよう!!

みんなが前に進んでいるのに、何も変わらない自分がイヤなんだ!

だからより一層、寂しさを感じるんだ!!!

何かしよう!

冬休みと同じ生活にならないように、何かしなくちゃ!!!

 

そうだ!

せっかく西域に行きやすい西安にいるんだし、自由時間がこんなにあるのは今だけ!!

帰国したら、もうこんな長期の休みなんて退職までないよ~~~!!

と、思考回路が急回転したわけです。

 

ただ、あまりに突然で事前準備もなしだったため、西安からカシュガルに行くにしては、かなりイレギュラーなルートを選択してしまい、初めからオオボケ。

さらに今日、久々に大唐西市城シルクロード風情街にある天堂眼に遊びに行くと、ウルムチ出身だと言う新しい店員さんから、今はまだ季節じゃないよと言われ、が~~んっ!

確かに、果物が実るには、ちょっと早すぎ。

葡萄祭りなんてまだまだ先の話です。

でも、これは仕方ありません。

7月半ば、ビザの切り替え手続きをしないといけないので、西安にいないといけないんです。

それに、勧められた7月半ば以降は、大学生も夏休みに入って人が多くなり、そのために飛行機チケットもメチャクチャ高くなる!!

さらに、今は鉄道運賃も変動制が採用されていて、路線によっては毎日微変動しています。

オンシーズンになったら、これも高くなるんじゃないでしょうか?

いろんな理由で、この時期にならざる得をませんでした。

 

今回、寝台列車も利用します。

なんと、17年振りなんです!

以前は、棚に載せる荷物は、自転車盗難防止用のようなでチェーンで棚に固定していました。

今の私の不安。

果たして、そこまでの処置が今現在も必要???

あと数日、周囲の人に問い合わせて、心の準備&小道具の準備をしなくては!!

 

今回、ほぼ17~18年前に旅した記憶をたどって各地を巡ります。

観光というより、想い出巡りです。(笑)

20日間近い一人旅。

楽しみです!!!(*^-^*)